ブログ運営

それでは誰も買ってくれない!アフィリエイト初心者の過ちとは?

こんにちは、フルカワです。

 

今回は、初心者アフィリエイターが

やってしまう過ちについてです。

 

ブログを始めた人なら

一度はやってみるアフィリエイト

 

他のブログを見ながら、

商品の紹介記事を書いてみますが

 

多くの人は、何記事書いても

ほとんど売ることができません

 

私も、当時はそうでした。

 

70記事書いて、

アフィリエイト記事は60記事

 

成約したのは、わずか3件、

最高収益は184円でした・・・

当時は、気づきませんでしたが、

 

そこには、初心者がやってしまう

ある過ちがありました

 

あなたも、ブログで稼ぎたいと思い

記事を書き続けているかもしれませんが

 

これを知らなければ、

どんなに記事を量産しても

 

稼げるようになることは難しいです

 

いつまでも結果が出ない状態が続けば

そのうち、続けるのが嫌になり、

 

楽に稼げるという商材に手を出して

お金を無駄にするかもしれません

 

結局、時間もお金もかけたのに

何の結果にもつながらない

 

そんな状態になったら、

辛いですよね

 

家族との関係も

悪化してしまうかもしれません

そして、不安を抱えながらも

今の仕事を定年まで続ける

 

そんな人生で終わることが

現実になります

 

そうならないためには、

あることを意識することが大切です

 

これを意識して記事を書くだけで

成約率は大きく上がり、

 

WEB上でものを売ることが

できるようになります。

 

私も、これを知ってから

アフィリエイト1件で

 

最大18人成約という

結果につながりました!

意識を変えて、アフィリエイト等で

物を売れるようになりたい

 

そう思った方は、読み進めて下さい

 

初心者がやってしまう過ちとは?

では、アフィリエイト初心者が

やってしまう過ちとは何でしょうか?

 

それは「売ろうとすること」です。

 

あなたは、アフィリエイト記事で

こんな文章をよく見ませんか?

 

「今日は、便利な○○を紹介します」

「私がお勧めなのは、○○です」

「私も使っている○○は、楽天で買えます」

 

あなたは、これを読んで

「お勧めなら買おうかな」と思いますか?

 

ほとんどの人は

買いたいと思わないはずです。

 

人は、売り込まれていると思うと

商品が良くても買うのに抵抗を感じます

 

他人が紹介するものなら、なおさらです

家電量販店で買物をする場合の例で

説明しましょう

 

あなたは、家電を買いにお店に来ました。

ゆっくり商品を見ていたら

 

店員Aが、

聞いてもいないのに話しかけてきて

 

「これが一番の人気商品なんですよ」

「最新式の高性能のものでお勧めです」

 

このように、人気商品や高額商品を

勧めてきます

 

一方、店員Bは、

あなたが迷っている時に声をかけ、

 

「どのような目的で使われますか?」

「目的に合うのは、これかこれですね」

 

このように、あなたの話を聞き、

提案をしてくれます

 

あなたは、どちらの店員なら

買いたくなりますか?

おそらく、多くの人が

店員Bを選ぶのではないかと思います。

 

なぜかというと、悩みを聞き、

解決策の提案をしてくれるから

 

普段の生活で考えると当たり前なのに

 

多くのアフィリエイターは

店員Aと同じことをしています

 

つまり、相手のことを考えず

「売込み」をしているんですね

 

WEBで売るために大事なこと

では、売ろうとせずにWEBで売るには

どうすればいいのでしょうか?

 

もちろん、コピーライティングなどの

スキルや集客力も必要ですが

 

ここでは、記事を書く時に必要な

「意識」について説明します。

 

読者の気持ちを考える

1つ目は「読者の気持ちを考える」です。

 

読者の気持ちになって考える。

これはブロガーなら当然なんですが

 

書きたい事の主張ばかりになっていて

読者目線になっていない人が多いんです。

 

あなたの記事の読者像を明確に決め、

 

その人が読んだ時にどう思うか?

買いたくなるのか?

 

この視点で、相手への思いやりを持って

記事を書きましょう

 

大事な意識は、物を売ることの前に

読者の役に立つことです

 

ブログの基本型に基づいて書く

2つ目は

「ブログの基本型に基づいて書く」です。

 

人には4つの学習タイプがあります。

それに基づいて記事を書くことで

 

読者を文章に惹きこみ、

商品の購入につなげやすくできます。

 

検索上位の記事を真似して

なんとなく書いている人が多いですが

 

アフィリエイト記事を書く時は

この基本型を抑えて書いていきましょう

 

最初は、どう活かせばいいか

分からないかもしれませんが

 

慣れてくると、

自然に書くことができるようになりますよ

 

商品レビューではなく、ベネフィットを重視する

3つ目は

「レビューではなく、ベネフィット」です

 

商品仕様や使い方、お勧めポイント

こればかり書いている人は多いです。

 

でも、それらは、

メーカーのHPにも書いています

 

また、読者が求めているのは

商品そのものではなく、

 

それを手に入れることで得られる利益

つまり、ベネフィットです

 

ベネフィットは人によっても違うので

読者の気持ちになって考えましょう

 

先ほどの家電量販店の買物を

例にして説明します。

 

ビデオカメラを売る場合の

2つの例を示します

 

【良くない例】

このビデオカメラは、4K撮影ができて

手ブレもなく、スタイリッシュなデザイン

 

サイズも小さく、持ち運びに便利!

当店大人気の最新モデルです

 

【良い例(幼い子供を連れた男性の場合)】

このビデオカメラは、画質が良く

手ブレが少ないので

 

お子様の成長の記録を、美しい映像で

残すことができます。

激しく動き回っても大丈夫です。

 

サイズも小さいので、旅行や運動会にも

気軽に持っていくことができますよ。

どうでしょうか?

後者の方が、買いたくなりませんか?

 

後者は、家族持ちの男性が求める

ベネフィットを強調しているからです

 

ちなみに、YouTuberに売る場合は、

 

編集ソフトとの互換性や音声のクリアさ、

固定するための三脚をつけられるなど

 

その人が求める機能やベネフィットを

強調する必要がありますね

 

このように、読者を想定して

いかに、ベネフィットに訴求できるか

 

これがとても大事な点です!

 

アフィリエイトで成約率を上げるには

アフィリエイトで成約率を

上げるポイントをまとめます。

 

①売込感を出さない

②読者の気持ちになって提案する

③4つの学習タイプを活かした型を使う

④商品レビューではなく、

 読者に合わせたベネフィットを重視

 

本記事で説明した内容は

以上の4つですが、

 

これらに加えて、

・あなたに興味を持つ人を集客する

・信頼を得る

・ライティングスキルで購入へ導く

 

などのビジネススキルも必要です

 

あなたも、これらを意識して

ブログを書いてみましょう

 

必ず、結果につながります!

 

意味は分かったけど、

具体的にどうすればいいか分からない

集客や信頼などのビジネススキルって何?

 

そう思われた方は、

私の公式LINEまでご連絡下さい。

 

詳細の説明やあなたのブログへの

アドバイスもさせて頂きます

 

また、私が実践してきたことについても

定期配信していますので、ご活用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今なら

登録者への感謝を込めて

 

①5つの無料プレゼント

②無制限のLINE相談

をご提供しています。

 

公式LINE限定情報とプレゼントの

お受け取りは以下からどうぞ。

※詳細については、こちらも参照下さい

↓ ↓

-ブログ運営
-

© 2021 Furukawa Official Blog Powered by AFFINGER5