マーケティング

時間も収益も増やせる!ビジネスの「仕組み化」が大切な理由

こんにちは、フルカワです。

 

今回は、効率的に安定収益を生み出す

ビジネスの「仕組み化」の話です。

 

あなたは、今、会社員として

仕事をされていると思いますが、

 

給料を上げるには、原則、

長時間働くしかありません

 

多くの人は、必死で働いても

月30万円くらいではないでしょうか?

 

副業やフリーランスでも同じで、

労働収入には時間の限界が来ます。

 

しかし、ビジネスにおける

「仕組み化」が上手くいけば

 

労働時間は減るのに収入は上がっていく。

そんな状態を実現できます!

そうすれば、家族と過ごす時間も取りつつ

収入も十分に得ることが可能になり、

 

平日にお金をかけて家族旅行をすることも

可能になります。

 

また、WEBビジネスで収益が出ても、

それが偶然では生活できません。

 

これをしたら収益が出る!という

理由を知り、いつでも収益を出せる

 

この状態を安定して作るのも

「仕組み化」の一種です。

 

これを知らずに、なんとなく、

ビジネスを続けていれば

 

そのうち、体力と時間に限界が来て

ある程度の収益で頭打ちになります

 

そうなると、仮に脱サラできても

一生、労働地獄です。

 

結局、会社員時代と変わらず、

時間が無いことで悩みます

 

しかし、この記事を読み、

「仕組み化」の大切さを知れば

 

戦略的に安定収益を出すこと、

最小限の時間で最大限の収益を出すこと

 

これらが可能になります!

時間に追われずに稼いでいる人の多くは

これができています。

 

ビジネスの仕組み化を知って

効率よく収益を得たい!

 

そう思われた方は読み進めて下さい

  

「仕組み化」とは何なのか?

まず、「仕組み化」とは何なのか?

例をあげて説明します。

 

あなたは、会社でエクセルの

計算シートを使ったことがありますか?

 

セルに数字を入力すると、合計や平均、

グラフの作成等が自動でできるものです。

これを使わず、都度、計算する場合を

考えましょう。

 

①電卓で合計や平均を計算する

②グラフを手書きで書く

 

初めての人なら教える時間も必要ですし、

ミスも発生します。

 

では、エクセルの計算シートを作り、

使い方を文書化した場合を考えましょう

 

①使い方に従い、セルに数字を入力する

②同時に、計算値やグラフが正確に完成

 

もう分かりましたよね?

 

誰がやってもできる。

短時間で正確に結果が出る。

 

これが「仕組み化」です。

 

もちろん、計算シートを作るには

知識や時間が必要ですが、

 

一度、完成してしまうと

その後、かなりの効率化につながりますね

 

ビジネスの「仕組み化」が大切な理由

では、ビジネスで「仕組み化」をすると

どんなメリットがあるのでしょうか?

 

前述した通り、一番の理由は

時間が増えること

 

短時間で十分な収入が得られると

仕事以外で使える時間が増えます

 

その時間をどう使いますか?

ここがポイントになる部分です。

 

生まれた時間を使って、やるべきこと。

それは、

 

①新たな学びを得る

②新たなビジネスを始める

です。 

これにより、何ができるかというと

 

新たな知識やスキルの習得と

複数の収入源を作ることができます。

 

次のビジネスが仕組み化できたら

さらに次を始める

 

これを繰り返すことで、

収益を無限に増やすことができるのです

 

ビジネスの「仕組み化」の

最も大きなメリットは、これです

 

ビジネスを「仕組み化」する方法

では、ビジネスの「仕組み化」って

何をすればいいのでしょうか?

 

難しそうに見えますが、

簡単に言えば、

 

①人に任せられるもの

②PCなどでシステム化できるもの

 

これらがないかを考えることです。

 

WEBビジネスでは、

「自動化」と呼ばれるものですね

 

メルマガなどは、自動化の典型例で

SNSなどを通して登録してもらうと、

 

登録者には、あらかじめ作成された文章が

設定されたタイミングで送られます。

 

本人は何もしてなくても

システムが自動でセールスしてくれて

 

勝手に商品が販売されていく訳ですね。

情報商材なら商品を送るのも自動です。

 

集客が上手くなり、勝手に人が集まれば

集客さえ自動になる訳です。

また、ブログ自体も軌道に乗ったら

外注化している人もいますね。

  

他人に同じようにしてもらうためには

自分のやり方を確立する必要があります。

 

外注には費用もかかりますが、

 

自分の時間を増やしながら

収益を増やせる「仕組み化」の1つなので

 

ビジネスが軌道に乗ったら、

利用を検討してもいいですね。

 

以上、「仕組み化」について

説明してきましたが、

 

短時間の労働で高い収益を得ている人と

そうでない人の差は、ここにあります。

 

ビジネスの「仕組み化」について

あなたも考えてみて下さい。

 

作るまでには時間がかかりますが、

一度、作れると楽に収益を伸ばせます。

 

でも、具体的にはどうするんだろう?

「仕組み化」について詳しく知りたい!

 

そう思われた方は、私の公式LINEで

発信しますので、是非、ご活用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今なら

登録者への感謝を込めて

 

①5つの無料プレゼント

②無制限のLINE相談

をご提供しています。

 

公式LINE限定情報とプレゼントの

お受け取りは以下からどうぞ。

※詳細については、こちらも参照下さい

↓ ↓

-マーケティング
-

© 2021 Furukawa Official Blog Powered by AFFINGER5