マーケティング

安定収益のためのビジネスの基本「DRM」とは?

こんにちは

今回の記事は

 

安定収益のためのビジネスの基本

DRMについてです。

 

DRMとは

ダイレクト・レスポンス・マーケティング

(Direct Response Marketing)のこと

 

簡単に言うと

自分の発信に興味を持った人を相手に

 

その人達と良い関係を築き

売り込むことなく商品を売る

 

そんなマーケティング手法になります

聞いたことがない人も大丈夫

私も以前は言葉すら知りませんでした

 

DRMを知らずにブログを書き続けていた時

得られたのは4箇月で184円・・・

 

収益を上げられるようになった今では

 

DRMこそ安定収益ために

最も重要な方法だと考えています

 

これを知れば

個人ビジネスやブログをされている方も

 

必ず収益化できます。

そうすれば・・・

 

将来お金に困らない

会社を辞めて独立もできる

  

自分の好きな仕事に挑戦し

家族と過ごす時間も大事にできる

 

そんな生活を手に入れることができます。

逆にDRMを知らずにいると・・・

 

いつまでも闇雲にブログ記事を書いたり

効果の無い方法に固執したり・・・

 

長時間かけても、一向に稼げず

いつか諦めるかもしれません

 

そうすれば、あなたの生活は今のまま

 

将来の不安や会社のストレスに耐え

家族と大事な時間も過ごせない

個人でも企業でも

稼いでいる人はDRMを理解しています

 

あなたもDRMを理解し

ビジネスを成功させましょう!

DRMのメリット

前述したように、DRMとは

 

自分の持つものに興味を持つ人を集め

直接的な関係を持ち

収益を上げる仕組みです

 

DRMのメリットは主に3つです。

 

①第三者に依存しない

②競争に巻き込まれにくい

③直接お客様と連絡が取れる

 

1つずつ簡単に説明していきます。

 

①第三者に依存しない

ブログをしている方なら

分かると思いますが

  

アクセス数を増やすことによる収益化は

Googleの検索エンジンに依存しています

 

SEO対策をどんなにしようと

アクセスが増える確証はありません

 

仮に増えても

収益につながるとは限りません

 

さらに

一度収益化できても

  

Googleのアップデートで

いつアクセスが落ちるかも分からない

 

プラットフォームを介して売る場合も

一緒ですよね

 

不安で、独立なんてできません

家族がいれば、なおさらです。

これに対して、DRMは

直接、お客様と関わることができるので

 

検索エンジンやプラットフォームなど

第三者の都合に左右されません

 

そのため、第三者に依存せず

自分のペースで安定したビジネスを行えます!

 

②競争に巻き込まれにくい

個人で収益を上げる時に問題になるのは

ライバルの存在です

 

似たような商品は多くありますが

人が物を買う時は誰から買うかも大事です

 

DRMでは、あなたと信頼関係にある人に

あなたの商品を提案するので

 

競争に巻き込まれにくいのです!

例えば、あなたが服を買う時

AとBのどちらから買いますか?

 

A.道端で売られている2000円の服

B.友人が売っている3000円の服

 

おそらく価格が少し高くても

Bの方を選ぶ人が多いのではないでしょうか?

 

なぜかというと、信用があり、

売る人の個性に惹かれているからです。

 

DRMを使うと、この例のBのように

最初に選ばれる存在になることができます。

 

③直接お客様と連絡が取れる

DRMは、アメリカで始まった

ダイレクトマーケティングが語源です。

 

当時、多くの商品は販売店を介すのが普通で

売っているお客様が誰かも知りません

 

そのため、販売店との関係が終われば

お客様もいなくなるのが常でした

 

お客様と直接連絡を取れる状態にすることで

店舗の移転やセールの案内など

 

伝えたいことを直接伝えられます。

つまり、何が起きても

  

大切なお客様に連絡が取れて

安定した事業を続けられるのです。

 

DRMの3つの要素

DRMには3つの要素があります。

ビジネスの基本と言えるものです。

 

私も最初にこれを聞いた時に

衝撃を受けたのを覚えています。

 

DRMの3要素とは、以下の3つです!

 

①集客(興味のある見込み客を集める)

②教育(価値を伝え信頼を高める)

③販売(商品を売る)

 

これだけなんです。

 

シンプルながら

多くの企業も使う王道的手法!

 

よく見る企業の例を思い出して下さい

例えば、サプリメント

①テレビCMやネットの広告で紹介

「今ならサンプル無料、今すぐお電話」と

連絡先や住所を聞く ⇒集客

 

②サンプル品やパンフレットの送付

商品の良さを伝えると同時に、

信用できる企業と思ってもらう ⇒教育

 

③商品がもっと欲しくなった消費者が購入

継続してお申込み ⇒販売

 

どうですか?

このように、DRMは、

企業も一般的に使っている手法なのです。

 

個人で商品を売る場合も

ブログアフィリエイトをする場合も

基本は同じです

 

ただし、

何となくやっても結果は出ません。

 

正しく実践することで

結果が必ずついてきます。

DRMが大事なのは分かったけれど

具体的にどうするのか分からない

  

そんな方は、

私の公式LINEまで、ご連絡下さい

 

あなたが成功できるように

丁寧にお返事させて頂きます。

 

また、これまでの過程で学んできた

ビジネスの基礎について

定期配信しています。

 

是非、ご活用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今なら

登録者への感謝を込めて

 

①5つの無料プレゼント

②無制限のLINE相談

をご提供しています。

 

公式LINE限定情報とプレゼントの

お受け取りは以下からどうぞ。

※詳細については、こちらも参照下さい

↓ ↓

-マーケティング
-

© 2021 Furukawa Official Blog Powered by AFFINGER5