ブログ運営

1つの手法に頼っていませんか?安定収益のために考えるべき、複数の手法を組み合わせる戦略の立て方

こんにちは、フルカワです。

 

今回のテーマは

複数の手法の組み合わせについてです

 

あなたは、ブログの集客を

何でしていますか?

 

SEO対策やSNS等、複数ありますが、

1つの手法に頼るのは危険です

 

SEO対策なら、Googleの

検索エンジンアップデートや

 

競合ブロガーの登場で

収益が大きく下がることがありますし

 

アメブロが商業利用禁止になって

ブロガーが泣いた話は有名ですよね

 

私が勧めているSNS集客でも

リスクはゼロではありません

 

例えば、集客をTwitterだけに

頼っていると

 

アカウント凍結や商業利用禁止に

なった場合に収益が下がります

 

収益が安定してきて会社を辞めた後に

そんなことが起こると怖いですよね

 

生活が苦しくなり

家族との関係が悪化してしまいます

家族のためにブログを始めたのに

そうなりたくないですよね

 

逆に、複数の集客チャネルを

持てるようになると

 

1つがダメになっても

ゼロにはなりません。

 

集められる客層も違うので

集客効率もよくなりますし、

 

集客だけでなく、販売経路も

増やせるので収益も増やせます

そうすれば、

会社から独立しても安心ですし

 

お子さんの習い事も

お金を気にせず、やらせてあげられる

 

家族と毎週外食したり、

毎年、旅行に行くこともできる

 

そんな生活が実現できます!

複数の集客方法を持ち、

リスクに備えておきたい

 

安定収益につなげたい

 

そう思われた方は

読み進めて下さい

 

1つの方法に頼るリスクとは?

冒頭でも書いた通り

 

集客や販売の方法を

1つに限定しているのは危険です

 

その1つが、今のまま永遠に続くとは

限らないから。

 

会社でもそうですよね。

 

大企業に勤めていても

定年まで存続する保証はありません

 

リスクヘッジをしていないと

会社が倒産した時に露頭に迷います

 

ビジネスも1つの手法に依存すると

同じリスクが起こりえます

リスクを減らすためには

複数の集客チャネルや販売方法

 

それらを持っておく必要があります

 

初心者が最初から併行して行うのは

中途半端になるのでお勧めしませんが

 

少し、慣れてきたら

複数の方法を検討してみましょう

 

複数の集客チャネルとは?

では、複数の集客チャネルとは

何でしょうか?

 

ブロガーが主にやっている

集客方法と言えば

 

①SEO対策による検索

②拡散力のあるTwitter

 

①は、真の集客ができないので

私は②を勧めていますが、

 

同じSNSなら、

FacebookやInstagramの利用

 

他にも、電子書籍出版や

note、YouTubeの利用など

それぞれ、見る人や利用目的も

異なりますから

 

いろいろと組み合わせて

集客することで

 

1つが利用できなくなった時の

リスクヘッジに加え

 

収益の拡大も図ることができます

 

工夫次第では複数の販売方法も作れる

複数の集客チャネルを作るだけでなく

工夫次第では販売方法も複数作れます

 

シングルコンテンツのマルチユース

という言葉を知っていますか?

 

1つのコンテンツを編集して

いろいろな形で使いまわす方法です

一例を示すと

ブログが30記事ある場合

 

1/5ほどを要約してTwitterで投稿

図解してInstagramで投稿

 

10記事分まとめて電子書籍にしたり、

スライドに編集して動画にするなど

 

他にもいろいろありますが

1つのメインコンテンツでも

 

工夫次第で複数の商品に

することが可能ということです。

 

ブログは、アフィリエイトなどで

収益を出すだけでなく、

 

「資産になる」という本当の意味は、

ここにあると思います。

でも、複数の集客方法って

何を選んで、どうやればいいの?

 

複数の販売方法の構築って

具体的にどうすればいいの?

 

そう思われた方は

私の公式LINEまでご連絡下さい

 

詳しく説明した上で、

あなたに最適なものを提案します。

 

また、私が実践してきたことについても

定期配信していますので、ご活用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今なら

登録者への感謝を込めて

 

①5つの無料プレゼント

②無制限のLINE相談

をご提供しています。

 

公式LINE限定情報とプレゼントの

お受け取りは以下からどうぞ。

※詳細については、こちらも参照下さい

↓ ↓

-ブログ運営
-

© 2021 Furukawa Official Blog Powered by AFFINGER5