ブログ運営

読み続けられるブログを作るのに大切なこと!ネタを生み出し、ファンを作るコツ(前篇)

こんにちは、フルカワです。

 

ブログをやっていると直面する問題

 

①読まれるような記事ネタが無い

②何度も見てくれるファンができない

  

ブログを長くやっている人も

最近、始めたばかりの人も

 

一度は悩んだことが

あるのではないでしょうか?

 

好きな事を書いていれば

ネタには困らないけど

 

反応があまり良くない・・・

PVが増えても収益は0のまま

 

役に立つ記事を書こうとすると

ネタが見つからない

 

そんなジレンマがありますよね。

 

そして、記事を書くのが嫌になり、

そのうち辞めてしまいます。

 

そして、今の生活が変わらないまま

気づけば定年を迎え、

 

残業だらけで家族と過ごせなかった

過去を悔やむことになります

続けられなかった自分に

嫌悪感を感じてしまうこともあるでしょう。

 

そうならないためには、

ネタを生み出すポイントを知り、

 

ブログのファンを作り、

リピーターを増やすこと!

 

これらを達成するための基本を

知る必要があります!

 

これを身につければ、

ターゲットに刺さる良い記事が書け、

 

反応率や収益にもつながっていきます!

そうすれば、ブログを継続でき、

 

将経済的不安や会社依存から脱却し、

個人で稼ぐ生活も夢では無くなります

 

脱サラできれば、残業や休日出勤も無縁。

平日に旅行することもできます。

 
 

あなたのこれまでの努力が

報われる時がやってくるのです。

 

これまでお話したように、

 

ブログ収益化には、

集客力や販売力が最も大事です。

 

しかし、ブログ自体に魅力が無ければ

結果にはつながりません

 

良い記事を書き続けたい。

ブログの反応率を上げる基本を知りたい。

 

そう思われた方は、読み進めて下さい

 

ブログネタを生み出す5つのポイント

最初にブログネタを生み出す

5つのポイントを説明します。

 

ネタにするものは、

趣味や日記、商品レビューではなく、

 

以下の5つを意識することで

良い記事が書けます。

その5つとは、

 

①ペルソナの悩み、願望

②自分の失敗や成功体験

③自分の想い

④詳しいことの論理的解説

⑤本やニュースなどの解説や意見

 

最も基本になるのは、①です。

ペルソナを具体的な人物として設定し

 

その人の悩みの解決や願望の実現を

記事ネタにするのは王道です。

 

既にSNS等でいつもブログを

読んでくれる読者や

メッセージをくれる人がいるなら

 

その人の悩みや願望を聞いてネタにすると

よりリアルに書くことができます。

 

そこに、②の自分の経験や

③の自分の想いを加えていくと

 

読者の悩みの解決に、

独自のストーリー性や共感が加わり、

 

あなたのブランディングに

つながっていきます。

ブランディングをしっかりすることで

競合を退けることができますので、

 

SNS等での日々の発信でも

ここは意識して下さい。

 

個人でビジネスをするなら

ブランディングの観点は大事です。

 

「読者にこうなってほしい」という思いも

大切なところですね。

 

また、④や⑤は、元ネタがあるので

インプットするだけで書ける分野です。

本などで書かれていることを

分かりやすく説明する記事を加えるのも

 

あなたのコンセプトに合うものなら

①を補足する上で役立ちます

 

ネタが見つからない時は

解説記事を書くのも良いですね

  

前篇は、ブログネタの生み出し方でした。

後編では、ファンを作るコツを説明します。

 

ブログのリピーターを増やしたい!

ファンを増やしたい!

 

そう思われた方は、後編へ進みましょう。

読み続けられるブログを作るのに大切なこと!ネタを生み出し、ファンを作るコツ(後篇)

-ブログ運営
-

© 2021 Furukawa Official Blog Powered by AFFINGER5